ドラゴンフルーツと言いますが、
ドラゴンには見えなくて、熱帯魚に
見えませんか?
小さな種が多いですね!
味わと言うと・・・
イチジクに似てるかな!
さっぱり甘くな〜い。
イチジクのザ・キングの甘さの
半分もありましぇん(^^;ガクッ
小さな種は1ミリぐらいの大きさで
実の中に入ってるときは、
発芽を押さえる物質の
キョロキョロしたものに
覆われています。

このキョロキョロしたものを
取るのに一苦労/ウヒィ
1ミリぐらいの種が現れました。
でも、完全にキョロキョロが
取れてませんね(><)
13年7月30日に種マキマキ
してから
1週間で芽が出ました(^^)
なんとチッコイ芽なのでしょう!
これから育てるのが大変(^^;
砂に蒔いても同じように発芽!
どれか1っぐらい○になるだろ〜
とは、希望的観測(笑)
ゴロ土に蒔いたものは、水遣り
すると倒れるので、砂を蒔いて
見たけど、やっぱり上だけは
砂に蒔いたほうが良さそう!
8月半ばになるのに、トロトロ
成長でした。
これでは越冬出来るかな(^^;
同じ時期に蒔いたツリガネ草。
やっぱり成長が遅いけど、
アブラナ科のような葉っぱだから
これからグングン成長しそうな
予感が・・・
7月30日に種まきしてから、
ほぼ1ヶ月過ぎた8月下旬の
画像だけど、毛のようなものが
出て来ましたよ!
やっぱりサボテンだぁ〜
それにしても
成長が遅〜い/ホヒィ
どれを間引きしようかな?
9月6日の画像。
サボテンらしくなって来た!
10月11日の画像
少し延びた延びた!
高さ1センチ(^^;ウヒィ
子供が生まれそう!
11月1日の画像。
もう延びないから、越冬の
行方はいかに〜
14年4月8日の画像
ああああっ!
次々にお亡くなり
になって、左側も枯れて、
右側も元気がな〜い(><)
全滅きゃ〜
上の画像との色気の違い!
.
.
.
.
.
.
.
あああっ〜全滅で目の前真っ暗〜
.
.
.
.
.
.
.
.
と、思ったら、生き残ったのが
あったあった(笑)
14年4月14日の画像
去年の10月に、外気温5度
までは室内取り込みしなかった、
甘やかさないほうが生き残った!
同じ時期に蒔いたツリガネ草は、
一冬サブサに鍛えられて
こんなに花芽を付けてるのに、
ナントナント対照的かにゃ!
6月5日の画像
6月8日の画像
ヘンな形になってきた〜
倒れそうだからサクランボの種
でも枕にしたろぅ!
左のドラゴンは根本から腐って
来たから、ヤバイぞなもし!
こういうサボテンなら生長中!
1ミリぐらいの種からでは、
一冬乗り越えたとしても、
やっぱり難しいと言うことかな。
実生には壁があり屋なし屋?
1ミリの種マキマキしてから丁度
1年過ぎた14年7月30日の
画像だけど、生きてる〜
これならオシャカにならんにょ〜!
パチパチパチパチ〜
拍手〜拍手〜(笑)
ビヨ〜〜〜ン(笑)
8月28日の画像



植え替え画像
またまたビヨ〜〜〜〜〜ン(笑)
越冬で少し茶色になったけど
15年6月の画像
伸びた伸びた1.5メートル!
どこまで伸びるのだろ〜
15年9月末の画像
17年4月の画像
矢尽き刀折れのよう!
トホホホホホ
下のほうが全部枯れて
再起不能
無加温温室で2シーズン
越冬したのに、今年は
どうしてこうなったぁ〜
またまた
トホホホホホ




やり直し2005はこちら

up