手打ちソバに挑戦


磨きが終わった状態だけど
手間隙は相当なもん
でんな〜
オークションで中古の
石臼を落札したかったが、
取ってのないものとかコケが
生えてるものが高値に
入れるもんがいるので、
(飾り物とかで実際グリグリ
やるものはいないカモ)
新品1発落札でしたにゃ〜

このグリグリがまたまた
手間隙もんやで〜
周りにソバのカラが飛び
散ってる状態が解ると思う!
石臼1回ではご覧のように
カラも全部は取れてないし、
細かい粉にもなっていない。
何種類かのフルイと
石臼グリグリを何回かやって
ソバ粉までの道のりは
なんと遠いことやら・・・
ヒーコラヒーコラ(笑)
このフルイではソバのカラが
残ってしまいますにゃ〜
もっと細かいフルイを
探して来よう!
698円のフルイが
あったあった!
小麦粉2割にソバ粉8割の
二八ソバで行ってみよう(^^;
ソバ用延ばし棒はないので
こんなもんで延ばして・・・
あまり延ばすと切れて
しまいますにょ!
ソバ用包丁なんてもないので
普通の包丁で切ると、
少し太いソバにゃで〜
茹で上がってから
チュルチュルチュルルル〜
(ソバをススル音)
美味っ  なんと腰があり
美味っ 美味美味いっと(^^;
しかし切り方が太いから
次回はもう少し細くかな!
それと繋ぎの小麦粉が
少なかったせいか、延ばす
ときにイマイチと感じた。
(目分量で2対8をやったので
チョビットだけハンセイ)

新品石臼を1回ポッキリコンで
倉庫入りはなんとなく感じる
ものがあるから、今年は
ハトムギも植えて、ハトムギ
手打ちソバで行くど〜(笑)